風邪と似ている急性肝炎

大人気の肝臓サプリとは

肝臓サプリランキング

実感力・満足感がダントツ1位。肝臓に欠かせない牡蠣・にんにく・梅をぎゅっと贅沢配合。肝機能を高めたい人はまず試すべき商品です!

人気急上昇中のレバリズム。肝臓エキス以外にもシスチンやビタミンなどの肝機能をサポートする健康成分がたっぷり!

しじみ100%使用。肝臓にいいといわれているオルニチンやタウリンを凝縮配合!しじみ習慣で健康生活を始めましょう!

急性肝炎について

肝炎ってどんな病気なの?

肝臓は、急性肝炎から慢性肝炎へと進行していきます。急性肝炎は、主に肝炎ウイルスの感染や薬のアレルギーが原因で起こります。肝臓に炎症が起こり、発熱や黄疸、身体の倦怠感などの症状がでますが、急性肝炎は風邪と同じような症状のため、初期段階では発見するのが難しいとされている病気の一つです。

慢性肝炎

急性肝炎が完治せず、肝細胞の破壊と修復が半年以上続いる状態を「慢性肝炎」といいます。急性肝炎と同じく慢性肝炎になっても自覚症状が少ないため、気づかないことが多いのです。肝炎の患者の大半は、検診などで偶然見つかったケースがほとんどです。この慢性肝炎が更に悪化すると、肝臓の組織の性質が変わり、線維化が進み、肝臓が硬くなる「肝硬変」へと進行していくのです。

肝臓組織の線維化って何?

肝臓は再生能力の高い臓器です。肝細胞が破壊されてもまた新しい細胞が再生します。しかし、肝臓が肝炎にかかり、破壊と再生を繰り返していると、繊維組織が破壊された細胞と細胞を結びつけようとして線維化が起こります。線維化した細胞が増えると健康な肝細胞が減り肝臓が硬くなっていくのです。

A型肝炎について >>

B型肝炎について >>

C型肝炎について >>


Copyright© 2015肝臓サプリランキング
All Rights Reserved.