コレステロール下げる食事

大人気の肝臓サプリとは

肝臓サプリランキング

実感力・満足感がダントツ1位。肝臓に欠かせない牡蠣・にんにく・梅をぎゅっと贅沢配合。肝機能を高めたい人はまず試すべき商品です!

人気急上昇中のレバリズム。肝臓エキス以外にもシスチンやビタミンなどの肝機能をサポートする健康成分がたっぷり!

しじみ100%使用。肝臓にいいといわれているオルニチンやタウリンを凝縮配合!しじみ習慣で健康生活を始めましょう!

コレステロールについて

コレステロールが高くなる原因

『コレステロールが高い!!』そう気づいた時、最も大切な対策方法は、食事療法です。
コレステロールは、食物から得る割合は2割程度しかなく、その他は、脂質・糖質・たんぱく質が肝臓でコレステロールに合成され、体内に分配されています。
だから、コレステロールが高い人は、食べすぎには、要注意です。一度の食事のカロリーが多いとその分、コレステロールの生成が盛んになり、高コレステロールの原因になります。

善玉コレステロール(HDL)を増やそう!

コレステロールが高くなる原因は、悪玉コレステロールが増える事が原因です。
悪玉は、肝臓から血液中にコレステロールを運び、余分なコレステロールを肝臓に戻す働きが無いので、その分コレステロール値が上がってきます。ですので、食事療法では、悪玉コレステロールを減らし、余分なコレステロールを排除してくれる、善玉コレステロールを増やす事が必要です。

飽和脂肪酸と不飽和脂肪酸

食事を摂取する際に、最も気をつける点は、この飽和脂肪酸と不飽和脂肪酸です。
飽和脂肪酸とは動物性脂肪に多く含まれている成分です。主にバター、牛・豚の脂身、パーム油、ベーコン、コンビーフ、ラード、生クリーム、チーズ、チョコレートなどがあり、これらが含む飽和脂肪酸は悪玉コレステロールを増やすので、高コレステロールの方は、上記の様な食品の摂取は控えめにしましょう。
反対に、不飽和脂肪酸は、悪玉コレステロールを減らす働きを持っています。しかし、脂肪の一種には違いないので、摂取しるぎると肥満の原因になります。
代表的なのは、魚の油に含まれるIPAやDHAが代表的です。中性脂肪を減らし、善玉コレステロールをふやすので、血栓や動脈硬化の予防にもなるので、適度な摂取をこころがけましょう。


Copyright© 2015肝臓サプリランキング
All Rights Reserved.