肝臓に効く人気サプリランキング

大人気の肝臓サプリとは

肝臓サプリランキング

実感力・満足感がダントツ1位。肝臓に欠かせない牡蠣・にんにく・梅をぎゅっと贅沢配合。肝機能を高めたい人はまず試すべき商品です!

人気急上昇中のレバリズム。肝臓エキス以外にもシスチンやビタミンなどの肝機能をサポートする健康成分がたっぷり!

しじみ100%使用。肝臓にいいといわれているオルニチンやタウリンを凝縮配合!しじみ習慣で健康生活を始めましょう!

肝臓病用語集

リン脂質の一種「レシチン」

レシチンとは、脳や神経組織、肝臓に多く含まれるリン脂質のひとつであり、細胞膜の主要な構成成分としてさまざまな生理機能を担っています。レシチンは、グリセリンに2分子の脂肪酸と1分子のコリンリン酸が結合した構造をしており、ホスファチジルコリンとも呼ばれます。 レシチンは、神経伝達物質であるアセチルコリンの元になる物質であり、脂質代謝を正常に維持し肝臓を保護する働きも持ちます。

コリンが欠乏するとコリンを含むリン脂質が合成されず、肝臓で作られた脂肪を肝臓外へ移送できなくなり、脂肪肝を生じます。コリン欠乏が肝がんを誘発するという研究もあります。その他、コリン欠乏がもたらす障害としては、成長抑制や不妊症、高血圧、腎不全、記憶障害などが知られています。 コリンは非常に重要な栄養素ですが、適切な食事をとっている場合には欠乏することはまずありえません。 

基礎研究では、レシチン投与によって、アルコール性肝障害に伴う肝臓の繊維化や肝硬変が予防できたというデータがあります。また、肝毒性のある物質や肝炎ウイルスによる肝障害に、レシチンの効果が報告されています。イギリスの臨床試験では、C型肝炎患者にレシチンを投与すると、症状が有意に改善し組織学的にも改善が認められたとするデータが公表されています。


Copyright© 2015肝臓サプリランキング
All Rights Reserved.